クレバーホームの家づくり
Creating Clever Home

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の注文住宅

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)とは?

ZEH【Net Zero Energy House ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス】とは、住宅の高断熱化と高効率設備により、快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現した上で、太陽光発電等によってエネルギーを創り、年間に消費するエネルギー量が概ねゼロ以下となる住宅のことです。

ZEH注文住宅のイメージ

ZEHの家は、住宅の断熱性や、省エネ性能を上げ、太陽光発電システムなど、住宅自体がエネルギーを創ることで、年間の光熱費(空調・給湯・照明・換気)を限りなくゼロに近付けることができます。壁の断熱性能を上げ、性能の高い窓を導入することで、電気代などのエネルギー消費量を抑えた住宅になります。夏場の暑い日でも、冬場の雪の日でも、住宅の外の温度に影響されることなく、快適に過ごすことができます。

ネット・ゼロ・エネルギーハウス(ZEH)の注文住宅はどんな家?

01 高い断熱性能

ZEHを実現するためには、しっかりと断熱をすることが欠かせません。断熱がしっかりされていると、建物全体が一定の温度に保たれやすく、冷房・暖房代の節約にもつながります。断熱がしっかりとされている住宅は光熱費を節約し、夏は涼しく、冬は暖かい快適な生活を送ることが出来ます。

02 省エネルギー

省エネタイプのエアコンや、少ないエネルギーでお湯を沸かせる高効率な給湯システム、消費電力の少ないLED照明などの導入することによって、エネルギーを上手に使用します。

03 創エネルギー

太陽光発電システム等で自然エネルギーを利用し、住宅で使用するエネルギーを創りだします。

クレバーホームのZEH普及への取り組み

クレバーホームでは「平成28年ZEHビルダー登録申請」を行い、以下の通りZEH事業計画を策定いたしました。

【1】ZEHの周知・普及に向けた具体策

弊社は「みんなに手が届く高性能住宅」というキャッチコピーのもとに、高気密高断熱省エネルギー住宅をロープライスで提供できるよう取り組み続け、企画住宅シリーズという参考プランによって明確に価格を提示しております。
今後ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)仕様のラインナップを追加し、ホームページやチラシにてわかりやすくお伝えして、お客様にぜひ興味を持ち、 夢を持って頂きたいと考えております。

【2】ZEHのコストダウに向けた具体策

ZEH仕様の中で欠かせないのが、断熱材及び外部建具(サッシ・玄関ドア)などの建物性能を決定するハードの部分と、それを補助する省エネ冷暖房機器及び設備機器、太陽光発電システムなどのソフトの部分であると考えております。
弊社としては長年培ったハードの部分のさらなる熟成に重点を置き、ソフトの部分がロースペック・ハイスペック関係無く、 最高のパフォーマンスを発揮できるように関係メーカー並びに関係業者と共に取り組んでまいります。

【3】その他の取り組みなど

鳥が巣を造る様子を見て、「なぜ生き物達は巣を持つのに、人は巣(マイホーム)を持つ事が難しいのだろうか」という疑問から弊社の住宅のシステム開発が始まりました。これまで進めてきた高性能住宅だけでなく、ZEH仕様の住宅も決して高嶺の花ではなく「みんなに手が届く」よう提供できるように努めていきたいと思っております。

クレバーホームのZEH目標公表