ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の取り組みについて

●ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは?

SII(一般社団法人 環境共創イニシアチブ) ホームページより

我が国では「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅(以下、「ZEH」という)の実現を目指す」とする政策目標を設定しています。 経済産業省資源エネルギー庁は、この目標の達成にむけたZEHロードマップの検討をおこない、そのとりまとめを2015年12月に公表しました。
本事業は、上記政策目標とその達成にむけたZEHロードマップに基づき、ZEHの自立的普及を目指して高断熱外皮、高性能設備と制御機構等を組み合わせ、ZEHを新築する、ZEHの新築建売住宅を購入する、または既築住宅をZEHへ改修する者に補助金を交付するものです。

「ZEHロードマップとりまとめ」概要(経済産業省 省エネルギー庁)

 

●クレバーホームでは「平成28年ZEHビルダー登録申請」を行い、以下の通りZEH事業計画を策定いたしました。

【1】ZEHの周知・普及に向けた具体策

弊社は「みんなに手が届く高性能住宅」というキャッチコピーのもとに、高気密高断熱省エネルギー住宅をロープライスで提供できるよう取り組み続け、? 企画住宅シリーズという参考プランによって明確に価格を提示しております。?
今後ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)仕様のラインナップを追加し、ホームページやチラシにてわかりやすくお伝えして、お客様にぜひ興味を持ち、 夢を持って頂きたいと考えております。

【2】ZEHのコストダウに向けた具体策

ZEH仕様の中で欠かせないのが、断熱材及び外部建具(サッシ・玄関ドア)などの建物性能を決定するハードの部分と、それを補助する省エネ冷暖房機器及び設備機器、太陽光発電システムなどのソフトの部分であると考えております。?
弊社としては長年培ったハードの部分のさらなる熟成に重点を置き、ソフトの部分がロースペック・ハイスペック関係無く、 最高のパフォーマンスを発揮できるように関係メーカー並びに関係業者と共に取り組んでまいります。

【3】その他の取り組みなど

鳥が巣を造る様子を見て、「なぜ生き物達は巣を持つのに、人は巣(マイホーム)を持つ事が難しいのだろうか」という疑問から弊社の住宅のシステム開発が始まりました。これまで進めてきた高性能住宅だけでなく、ZEH仕様の住宅も決して高嶺の花ではなく「みんなに手が届く」よう提供できるように努めていきたいと思っております。

クレバーホームのZEH目標公表資料(PDF)

■クレバーホームのBELS表示取得割合公表資料

クレバーホーム(株式会社ケイ・エイチ・ピー)はBELS工務店です。

2020年までに自社で建築する全物件へのBELS表示を目標に掲げることを宣言します。

Line

今後、ZEH関連の商品や情報を追加してまいります。

株式会社ケイ・エイチ・ピー 〒038−0042 青森市新城字平岡109−2
Copyright©2007, K・H・P Co,Ltd